解散賛成。安倍自民党と公明はは勿論、根っこの同じ他の野党に消費税ストップは出来ぬ。

 先行き、そこまで行ってからでは負ける、だから今のうちに解散して、準備の整わないうちにやっちゃおう、と云うのが本音のところ。そして数では恐らくそんなに減らないから後4年は「安倍」で行ける、と取り巻きが考えた解散だ。
 
 目玉の女閣僚の辞任、補充の閣僚も金銭問題で責められる、その上に沖縄知事選でも大負け。しまったと思ったが後に引けない。そんな処だ。

 民主、維新、みんな等々は大慌てだが、もともと断固として安倍自民政権とやってきた訳ではないし、公明に見るように「寄らば大樹の陰」で政権側に居る方がおこぼれ頂戴の政党と、安倍と根っこが同じ、民主、維新、みんな等々の野党に消費税アップを止める力もなければ、もともと消費税10%を合意していた彼らに国民生活を守る気概も力もない。

 安倍自民党政権と対決できるのは「共産党」だけ。勿論今すぐ数の力での対抗は無理だが、得票をうんと伸ばし、議席も増やしていくことが、消費税ストップの力にはなる。

 だから、何はともあれ、今度の選挙では「日本共産党」を強くする、その一点で頑張りたい。どうか「共産党」に入れて下さい。これが爺ぃの願いです。

[PR]

# by jyofuji | 2014-11-17 10:41 | 老人のつぶやき日記  

通訳をいれて25分でも 首脳会談?

 習主席と25分(通訳を入れてだから正味は12-3分)かけて話をしたから「首脳会談」というらしい。

 「会談」の意味は ①会って話し合うこと ②しかるべき地位の人同士が公式に面会し話し合うこと、とあるから
25分でも「首脳会談」と云っていいのかもしれぬが、この時間で話し合うなどと云う事ができるかしらん、えらい人
同士だからとて話し合いが出来たとは言えまい、と爺ぃは思う。

 安倍が悪いとか、日本政府の勝手だからとは云うつもりは無い、中国政府も勝手だからだが、ただ「首脳会談」が
成功したからこれからどんどん良くなると云うものではあるまい。

 その安倍政府と自民党がにわかに「年内解散総選挙」と云いだし、自民党は一年生議員の為の「選挙塾」を発足さ
せるとか。

 「解散総選挙」は願ってもないこと。安倍ノミクスがどんなものであったか、安倍自民党は国民の為になった政府
・政党だったか、を「審判」するには絶好の機会だ。「安倍自民党」に鉄槌を加えてやろう。
 

[PR]

# by jyofuji | 2014-11-11 10:22 | 老人のつぶやき日記  

このところの大新聞は、広告ページを読者に押しつける感じ

  他人のことを心配したところで仕方がないのに心配する私がいる。

  これは私の性分だから仕方がないと思うのだが、それは兎に角、この処の政治資金をめぐる話には怒るどころか呆れるばかり。
  昔からそうだからと云ってしまえばそれまでだか、「政党助成金」なるものを受け取って (共産党は初めから受け取ってはいない) いるのに何事だ、「いい加減にしろ」と云いたくなる。

  もともと団体や企業からは受けとらない代りにと始まった制度だから (勿論そんなことは出来っこない、事実もその通りで小渕ほか安倍内閣のたくさんの大臣がこれを証明している)廃止するのが当たり前。

  共産党に頑張ってもらって「政党助成金廃止法案」を出して貰ったらどうだろう。これが大ニュースになれば国民は大喝采で、廃止しなければならなくなるだろう。

  もっともこういうニュースを報道する新聞は無かろうから、これも駄目か?
  朝日新聞を目の敵にして、政府の方に肩を持つ読売や産経等は報道することは無かろうから駄目か。その読売新聞だが昨日の土曜日朝刊の広告ページは40ページ中13ページもある。

  かってのリクルート誌は広告主と読者の両方から金を取って儲けているといわれたが、大新聞も同じ。これで安倍政権の提灯持ちだから、国民われわれはたまったものではない。

[PR]

# by jyofuji | 2014-11-02 10:11  

くっついた隣家のことが判らなくなった私 これでいいのかなー

 三か月に及んで入院していた隣家の奥さん、退院らしいと前に書いたが、付いた隣だが長屋と違って壁一重ではないので「退院してきたのかなー」と想像しても実際は判らない。

  新しく介護用のペットが入ったし退院したらしいと女房どのは云う。根拠に裏の娘さんから聞いたかららしい。

  退院すれば三度三度は兎に角、食べない訳にはいかないから誰がそのお勝手をしているだろう。近くに住む娘さんが来ているようには思えぬし、旦那がお勝手をしているのは見たことがない。生活の匂いがしないんら、「まだ退院してはいない」だろうと云うのが私。

  変な話だがこの三カ月の間にお見舞いにも伺っていないから、退院されたならご挨拶をしないとマズイからだが、世の中可笑しくなったものだ。隣近所両隣という風習は今や全くない。個人情報保護法と云う奴がそれを助長していて、内の中のことは隠す、隠すのが美徳だと云うことらしい。

  ところが昨日、その娘さんの介添えで出て行く奥さんをみた。「大丈夫?」と声をかけたら「大丈夫です」と娘さんが返してくれた。

  付いた隣家だと云うのに、これでは...... と思ってしまった私がここに居た。

[PR]

# by jyofuji | 2014-10-23 10:33  

役所の職員派遣数931 避難所に避難した人の総数は605人

台風19号、静岡市では13日の正午に「避難所」を125ヶ所開いたという。ここへの職員の派遣数は18号の時の二倍の931名。

  この125ヶ所の避難所に実際に避難したのは14日0時現在、309世帯で総人員605人、午前9時には全員が自宅に帰った。

  職員の派遣数より、避難した人員が少ない。

  今日の朝日新聞の静岡地方版に出ていた。被害がなくて良かったと喜ぶのが正解か? 私には判らない。

[PR]

# by jyofuji | 2014-10-15 14:25  

台風19号の異常さ、加えてNHKの報道、JR西日本の対応も異常

  台風19号 日本列島縦断という異常なものにひきづられてか、NHKテレビ報道も異常、もっと異常なのはJR西日本の台風前日に13日は午後4時で運休と決め、運行の全てを止めてしまったこと。

  これはこの前にも書いたが「避難準備」はいいとしても、「避難勧告」「避難指示」がやたらと多いことも異常。実際に避難した人は何人だったかを検証して公表するべきだろう。

  何かあった後では非難されるだけだから、さっさと運休を決め、避難勧告・指示を出すという「責任は取りたくない」という風潮がこんなことをしているのではないかとさえ思ってしまう。

  新幹線は動いているのに大阪に着いたら、JR在来線は動いていないなんてのはマンガにもならぬ。関西は私鉄が多く、そちらは動いているからJRは止めてもいいのだ等と云うのであれば誰が聞いても可笑しい。

  19号は確かに異常ではあったが、それ以上の異常さは一体何なんだろうか。
 
もっともそういう時世になったのかもしれぬ。私は60年くらい前に住んでいた借家で床下浸水にあったし、へその下くらいの大水も経験がある。勿論60年も前だからテレビもなければラジオでもこんなことは報じられてはいない。
  世の中が替ったと云ってしまえばその通りだが、どうも釈然としていない。

[PR]

# by jyofuji | 2014-10-14 10:06